So-net無料ブログ作成

<黄砂>東海地方でも観測 名古屋城かすむ(毎日新聞)

 名古屋地方気象台は21日、東海地方で黄砂が観測されたと発表した。一時は見通しが2キロ以下まで落ちたところもあったが、同日夕には収まった。各地の気象台や測候所の観測によると、水平視程は午前9時の黄砂のピーク時で▽名古屋3キロ▽津1.5キロ▽岐阜3.5キロ−−などとなった。

 名古屋市内でも空全体が黄色みを帯び、名古屋城天守閣や名古屋駅前のミッドランドスクエアもおぼろにかすんだ。今後も黄砂は予想され、気象台は交通障害も起きる恐れがあると注意を呼びかけている。【山田一晶】

【関連ニュース】
強風:千葉市で38.1メートル 全国で黄砂を観測
黄砂:全国で観測 千葉市で瞬間最大38.1メートルの強風も
全国で黄砂を観測 かすむ空
サクラ・タンポポ:開花 /山口
ソメイヨシノ:開花宣言 熊本市内で黄砂も観測−−熊本気象台 /熊本

<札幌7人焼死>5人目の身元を確認 74歳の女性入所者(毎日新聞)
<科学技術政策>東大など9大学長が提言(毎日新聞)
元外務次官、元毎日記者ら証言へ=「密約」で参考人質疑−衆院委(時事通信)
島の海岸など捜索=女性遺体遺棄−福岡県警(時事通信)
民主・生方副幹事長解任、閣僚からも批判(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。